法令・条例

屋外広告には、その看板の所在地がある自治体によって様々な条例が関係しています。特に東京や大阪の都心や、観光地では、都道府県別、市町区村別に細かく分かれており、その大きさや掲出期間、場所によっては、看板設置工事の際に「屋外広告物申請」という申請と許可が必要になります。
もしこの申請をしていない違法な看板には、各自治体から撤去および修正勧告や要請があったり、罰金が貸されることがあります。「屋外広告ドットコム」にお任せいただければ、そのような手続きを一括して行いますので、スポンサー様、不動産オーナー様には安心していただいております。

不動産オーナー様でもしご興味のおありの方は、お持ちの物件のある自治体のホームページで「屋外広告条例」と検索していただきますと、ホームページで確認することができます。